本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

バルメット 広報誌

広報誌 Forward (2/2018)が発行されました

バルメットの広報誌 “Forward” の最新号が発行されました。

本誌では、お客様が取り入れていらっしゃる多くの新しいソリューションやイノベーションを紹介しておりますが、その中には市場への導入が全く新しいものも含まれています。これらのイノベーションの背後では熱意あるバルメットの専門家とお客様が協力aaaし、再生可能資源を、例えば持続可能なパッケージソリューションや再生可能エネルギーをベースとしたエネルギー生産、排出量削減、そして木質繊維の利用などの持続可能な結果へと変換するための新しいソリューションを作り出しています。

本号には次のような記事が掲載されています:

  • Turun Seudun Energiantuotanto社では将来的に新しい多種燃料電力プラントで発電
  • Orchids Paper社では新しい Advantage QRTティッシュラインがティッシュの製造レベルをさらに引き上げる
  • Kruger社では新聞用紙マシンを板紙マシンへと改造
  • Sunpaper社では、回収ボイラー向け DeNOxスクラバーにより世界で初めて排出制限の課題に対処

紙パルプおよびエネルギー産業のお客様向けのバルメットの新しい広報誌 “Forward” は、上記の他にもご参考となる記事が掲載されています。詳細はデジタル版をご覧ください。

強固な、新しい、そして未来志向のバルメットの 1つの指針として、私たちの広報誌はお客様のパフォーマンス向上のために役立つ正しい技術やサービスソリューションを選択する上での手掛かりとなるでしょう。また、紙パルプおよびエネルギー分野における技術やサービスの最新イノベーションをより詳しくご覧いた だくことができます。

この広報誌は 2つのカテゴリーに分類されています。それは、世界中のお客様の事例やサクセスストーリーなどのお客様の声、そしてバルメットの最新の研究開発における注目点と製品情報に関する開発者の声、というものです。