研究開発

バルメットのミッションは、再生可能資源を持続可能な結果に変換することです。私たちの研究開発作業の目的は、お客様のご要望に対応し、最も重要な世界的メガトレンドの一部(原材料、水、エネルギーの効率向上、再生可能な原材料の使用を促進、排出量の削減)に対応するのに役立つ新しいテクノロジー、製品、およびサービスを生み出すことです。

バルメットは毎年約 100の新製品を市場に出しています。多くの場合、これらの製品はお客様または世界中の主要な大学や研究機関のネットワークとの密接な協力関係によって作り出されています。

バルメットには 16のパイロット施設があり、社内の研究開発とお客様のプロジェクトの両方を実施しています。このパイロット施設により、市場に出すまでの時間を短縮し、新しいテクノロジーの商業化におけるリスクを軽減することが可能になります。バルメットのパイロット施設を利用して、新しい設備や燃料をテストしたり、エネルギー、原材料、水の消費の観点からプロセスを最適化する機会をお客様に提供します。

お客様のご要望 バルメットの研究開発の焦点 達成のためのソリューションの例
  • 生産効率の向上
  • 競争力の改善
  • 原材料価値の最大化
  • 原材料ベースの拡大
  • 価値の高い最終製品の提供
  • 新しいイノベーションと技術の開発

 高度で競争力の高い技術とサービスを確実に行う:

  • コスト競争力を伸ばし、生産性やオートメーションテクノロジー、そしてサービスへとつなぐ

 原材料、水、エネルギー効率の向上:

  • 原材料、水、エネルギー消費の削減のため、プロセステクノロジー、オートメーション、そしてサービスを結び付ける

 再生可能な資源の推進:

  • 化石燃料を再生可能なものに換えるソリューションを開発する

OptiConcept M 抄紙機

Advantage NTT ティッシュマシン

バルメット DNA 分散制御システム

高出力回収ボイラー

LignoBoost リグニン分離