フォーマ

バルメットは、異なる板紙および紙の品種や抄速範囲について様々な要求に対応する、広範囲にわたるフォーミングセクションアプリケーションを提供します。フォーミングセクションのコンセプトには、ギャップフォーマ、ハイブリッドフォーマおよびフォードリニア アプリケーション向けのソリューションがあり、また新設ラインおよび改造にも対応しています。

ウェットエンドのパイロットトライアル

Valmet Paper Technology Centerでは、お客様自身の生産を抑えることなく、紙・板紙の製品やプロセスを実験および開発する機会を提供しています。これは、自社の製品での高価なテストと比較して、非常に費用対効果が高くなります。ライブストリーミングカメラを通じて、現地またはリモートでトライアルのアクティビティを追跡することができます。

Valmet Paper Technology Centerは世界的な紙・板紙メーカーにパイロットテストにより世界で最も包括的な提案をします。 私たちのパイロットテスト装置は、抄紙機全体の工程を網羅し、設備投資判断をサポートするための信頼性の高い結果と優れたサービスを提供します。

ウェットエンドの改造

抄紙機や板紙抄紙機、またはその一部を改造することで、お客様のビジネスやプロセスの競争力を向上させることができます。しかし、どこから始めればよいでしょうか? 長年にわたり、私たちはあらゆる種類のマシンを改造するための豊富な経験と専門知識を収集してきました。改造プロセスをわかりやすく説明するためのヒント、アドバイス、業界の洞察をエキスパートに提供してもらい、実用的なガイドブックを作成しました。

Valmet Rebuild Guideでは、成功を収めるための改造の構想を練る方法や、改造に関連するリスクを最小限に抑える方法、またフル生産への順調な立ち上げを確実に行うための方法などについてご紹介しています。

Valmet Rebuild Guideをダウンロードする

 

フォーミングソリューションについての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。