本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

ウッドハンドリング

目的に合わせた技術の前進

バルメットは、紙パルプ、ファイバーボード、そしてエネルギー産業向けに革新的な木材処理ソリューションを提供しています。このソリューションは、その後の処理を最良な形で行えるよう貴重な木材原料をできる限り丁寧に扱い、可能な限り高い歩留まりが達成できるように設計されています。バルメットのウッドハンドリングコンセプトは送り込みから貯蔵までのすべての処理過程や、またあらゆる天候や樹種向けの処理ソリューションを取り入れています。その結果、高品質のチップが得られ、その過程での多大なコスト削減が可能となります。また、バルメットは様々なプロセス向けに外部燃料処理ソリューションも提供しています。

Capacities up to

600 m3/h

Heavy-duty chippers supplied

>2000

Chip screening systems supplied

>500

Years of chipping experience

>100

高品質チップの生産に向けて

木材処理はログレシービングで始まりますが、優れた送り込みで木材損失やメンテナンスコストを最小限に抑えます。デバーキング処理では目的に合った複数のソリューションによるデバーキングドラムを提供しています。デバーキング処理で排出されたバークは工場の発電所での有用なエネルギーへと運び込まれます。ドラムから排出された木材フローに含まれる粉砕木材は最小限のため、チッピングの結果を著しく改善します。バルメットのすべてのチッパーは、パルプ処理に最適な、サイズが均一で最小粒子の高品質チップを生産します。

チップハンドリングおよびストレージはパルプ処理に最適なチップ量を確保します。スクリーニング工程は、様々なプロセスで需要がある均一なチップサイズを得るために必要となります。バルメットのチップスクリーニングコンセプトは、チップフローから大きすぎるチップや細粒分を効果的に除去できるよう設計されています。バルメットはあらゆる要求にも対応するリクレーマーソリューションを提供しています。リクレーマーは自動化され、オープンパイルや貯蔵サイロからのチップやバーク、おがくずを確実にかき出せるよう設計されています。

柔軟性のあるテーラーメードのサービス

バルメットは、お客様のご要望に最も適合した柔軟性のあるテーラーメードのサービスを提供しています。お客様の操業コストの削減、収益性の向上、新しいサービスソリューションの提案を目指していますので、大きなメリットを生むバルメットとの末永いお付き合いをお願い致します。

化学パルプ工場の年間トータルコストの約 60%は原材料に関連しており、また機械パルプ工場では 40%となっています。これは、どのようなパルプ工場でも、原材料をより良く利用するための小規模なプロセス改造により大幅な原材料の削減ができることを意味します。バルメットは薬品消費量と同じように木材消費量の削減を目的としたチップ品質やプロセスコントロールの最適化を提案します。