エネルギー生産における生産能力のための VII

Valmet Industrial Internet (VII) for Production Capacity

バルメットの生産能力のための VIIは、さまざまな固形燃料を使用する 1つ以上の燃焼機関の発電所を持ち、電力供給網または熱源網につながれているお客様向けのソリューションです。発電所にはさまざまなコスト構造があります。このソリューションでは、プロセスのボトルネックを活用したリアルタイムの生産能力情報をベースとして、最もコスト効率の高いプラントの燃料発電の最大化を実現させます。生産能力計画立案、燃料発電の最大化、低需要イベントの最小化を行うツールがこのソリューションに含まれています。

生産能力のための VIIソリューションに含まれるアプリケーションおよびサービス

エネルギー生産 KPI

燃料出力の最大化、アドバイザー

燃焼管理

エネルギー生産管理

バルメット パフォーマンスセンター

  • 発電所のボトルネックの分析
  • リモート接続を使用したアプリケーションの定期保守と制限要因の予測モデル
  • 接続性の維持
  • 電力ポテンシャルを評価するデータディスカバリの実施

バルメット カスタマーポータル

  • アプリケーションへのアクセス
  • 発電所の生産をリアルタイムで監視
  • 燃料発電の可能性をリアルタイムで監視
  • お客様からバルメット パフォーマンスセンターへのリモートサポート要請

メリット

 

  • リモートによりリアルタイムで生産能力をフォローアップ
  • 最安値の混合燃料を使用
  • 熱および電力生産コストの削減
  • 最もコスト効率の高い発電をリアルタイムで最大限に使用可能
    • オペレーターガイダンス
    • 高度プロセス制御(APC)による自動化
  • 需要の低い期間中は最小負荷での稼働が可能