本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

Burgo社 Verzuolo製紙工場におけるスムーズな生産

バルメットの専門技術者サービスには遠隔状態分析があり、イタリア Burgo社 Verzuolo製紙工場ではこのサービスが円滑な生産を達成するためのかけがえのないツールであることが証明されている。

インド ITC社 BM1設備における高級塗工板紙製造

ITC社の投資の背景には、インドにおける包装用紙需要の増加とプラスチック製品の代替があった。新しい BM1塗工板紙紙設備は、費用対効果の高い方法で原材料を高品質の板紙に変換している。

紙だけでなく機能性も

品質管理システム(QCS)がその耐用年数に近づいたとき、Neenah Coldenhove社は新しい解決策をバルメットに求めた。2016年に Valmet IQ QCSの立ち上げが抄紙機 PM 1で成功し、翌年、次のシステムである抄紙機 PM 2につながった。

継続的な性能向上の模索

スペインで紙・板紙を製造する SAICA社は、2012年に Partington工場で PM 11抄紙機を立ち上げ、英国での事業を開始した。稼働初日からバルメットの専門知識が現場で活用されている。最近パフォーマンス契約を更新しており、この協力関係は少なくとも 2020年まで継続される。

バルメットについて

バルメットは紙パルプおよびエネルギー産業へのテクノロジー、オートメーション、そしてサービスに従事しており、グローバルなディベロッパーとしてのリーディングカンパニーです。バルメットの目標はお客様への貢献において、覇者(グローバルチャンピオン)になることです。2018年のバルメットの売り上げはおよそ33億ユーロであり、12,000人の専門家が世界中で従事しています。バルメットの本社はフィンランド、エスポ(Espoo)にあり、Nasdaq Helsinkiに上場しております。