Valmet frontpage

板紙・紙製造における CO2排出量の削減

革新的なテクノロジー、信頼性の高い生産に向けた適切なサービス、原材料およびエネルギーの効率化、化石燃料を使わないエネルギー源、循環型社会 - これらはすべて、気候変動に立ち向かうための手助けとなり、カーボンニュートラルな経済への移行において重要な役割を果たします。バルメットの目標は、遅くとも 2030年までにカーボンニュートラルな板紙・紙の製造を可能にすることです。

より持続可能な板紙・紙製造を目指して

 

私たちは、プロセステクノロジー、サービス、自動化ソリューションを組み合わせることで、板紙・紙製造における CO2排出量や、その他の環境負荷を削減するための独自のソリューションを提供しています。長年の経験と革新的なソリューションにより、お客様の CO2排出量と操業コストの大幅に削減することができます。

230 kb_Sustainability sivun kuvat 1 (1).jpg
205 kb_Sustainability sivun kuvat 2.jpg

お客様への充実した提案

 

私たちの主な目的は、利用可能な最善のテクノロジーと革新的な技術ソリューションを用いてお客様の生産ラインの生産性および効率を向上させ、持続可能な紙生産を促進することによって、お客様のプロセスの競争力を強化することです。

私たちが提供する包括的なサービスおよびオートメーションは、テクノロジーの環境効率を最大化し、プラントの耐用年数全般を通じて操業上の安全性や信頼性を確かなものにします。

CO2排出量を最小化するためのソリューションについては バルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。

電力 CO2 排出量
-16 %
-14 %

抄紙機における総節約可能量。計算は、紙料調成を除き、利用可能な最善のテクノロジーを備えた最適化された塗工板紙マシンで行ったものです。

板紙・製紙メーカー向けの持続可能なソリューション

お問い合わせ
コンタクトフォーム