本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

チッピング

バルメットは今日までに 2000台以上の頑丈なチッパーを納入してきました。それは、世界のファイバー処理産業のためのすべてのディスクチッパー数の半分になります。このことは、過酷な条件でのチッパーの耐久性について貴重な洞察を与えてくれました。現在のチッパーの開発には私たちの幅広い経験を利用してきました。バルメットは重力で落とす方式と水平給材方式の両方のチッパーの提供が可能で、これらについての長い経験を持っています。

バルメットのチッパーは高品質チップの量を最大化

チッパーは木材ハンドリング工程の核心であり、蒸解用の高品質チップの量を最大化することに大きな役割を果たします。適正なチップの形状とナイフの設計は木材のロスを最小化し、アクセプトの量を最大化するのに欠かせません。チップ品質に影響する別の重要なファクターは丸太および繊維方向への安定したチップ化の最適制御です。高いチップ化能力の主ファクターは均一な丸太の供給速度、最も幅広い供給スパウトおよび多数のナイフです。

Camuraチッパーは市場で最も幅広の供給スパウトを持つものの1つであり、マルチプルログチッピング用に特別な設計がなされています。供給スパウトの寸法には、丸太の詰まりを減らすために小さな丸太であっても大きな丸太であっても必要なだけの余分の幅と高さが与えられています。精巧なスパウトの設計がなされていることで、たとえ1本の丸太であっても最適なチップ化を行う丸太の誘導を完璧に行えます。

 

チッピングについての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。