Valmet frontpage

効率的なパルプ生産のためのメンテナンス開発および外部委託サービス

チームの連携による現場でのプロセスおよび操業の最適化

パルプ工場の新設・既設にかかわらず、最適な目標は、信頼性を最大化し、パフォーマンスを最適化することです。お客様の目標達成をサポートするため、私たちは共に継続的な成功を目指します。グリーンフィールド工場では、世界最高水準のスタートアップ曲線を確保し、投資回収のスピードアップを図るためのお手伝いをします。

既存の工場では、以下のことをサポートします:

お客様の目標達成に向けたサポート方法

こちらのパルプ工場のお客様は、稼働率および生産量の確保、メンテナンスコストの削減、パルプ工場の安全性の向上という課題を抱えていました。

メンテナンス開発および外部委託サービスにおいて、信頼性を最大化し、パフォーマンスを最適化する方法とは?

私たちは、メンテナンス開発および外部委託サービスの発展に向け、常に挑戦を続けています。最高の結果を得るためには、共に協力し合うことが必要です。パルプ生産者の皆様が目標を達成できるよう、私たちは、最新のメンテナンスプロセスと安全で持続可能なメンテナンス業務に取り組むマインドセットを備えたドリームチームを立ち上げました。このチームは、お客様の現場での日々の課題に取り組む準備ができています。信頼性の高いメンテナンス業務により、パルプ工場はライフサイクルを通じて最適な状態で稼働し、お客様はコアビジネスに専念することができます。

現場のメンテナンス組織へのメンテナンス開発サポート

私たちは、お客様のニーズを満たすために、メンテナンス手順、メンテナンス管理方法、新しいメンテナンスソリューションを継続的に開発しています。チームは 24時間 365日、専門知識を有する私たちのグローバルネットワークに接続されています。

パルプ工場向けのメンテナンス開発によるメリット:

  • 効率的で障害のない生産
  • 体系的かつ効率的な操業方法
  • メンテナンスコストの効率化
  • メンテナンスに伴う計画外シャットダウンの低減

お客様は、限られた開発リソース、工場でのメンテナンスデータの不足、限られた時間、多くの計画外のシャットダウンや中断による稼働率の低下、非効率なコスト分析や計画に関連する課題を抱えていることがわかります。

すべてのメンテナンス開発サービスは、外部委託、パフォーマンス、メンテナンス、信頼性、ターンキー CMMSなどの幅広い契約の主要な部分とすることができます。

70+
メンテナンスデータ納入
100+
メンテナンス監査を実施
maintenance for new pulp mills_768x432.jpg
Outsourcing agreements_768X432.jpg

メンテナンス管理サービス - より効率的な操業のための体系的なアプローチ

メンテナンス業務契約は、私たちとお客様との進歩的な協力関係です。メンテナンスの専門家が熱心に取り組み、お客様にメンテナンス管理や技術サポートサービスを提供します。

メンテナンス管理サービスのメリットは、体系的で、さらなる効率的な操業を実現するためのターンキーソリューションとなります。メンテナンス、プロセステクノロジー、オートメーションに関するバルメットのノウハウを活用することにより、既存あるいは新規いずれのメンテナンス管理業務の外部委託にかかわらず、お客様のプロセスを次のレベルに引き上げることが可能です。

工場のメンテナンスやワークショップの運営を全面的に請け負うメンテナンス外部委託サービス

メンテナンス外部委託サービスでは、工場での在庫管理や必要なメンテナス人員の雇用も含め、工場のメンテナンスやワークショップの運営を全面的に請け負います。

アウトソーシングサービスのメリットには、体系的で、さらなる効率的な操業を実現するためのターンキーソリューションが含まれ、工場はコアビジネスに集中することが可能になります。メンテナンス、プロセステクノロジー、オートメーションに関するバルメットのノウハウを活用することにより、既存あるいは新規いずれのメンテナンス業務の外部委託にかかわらず、お客様のプロセスを次のレベルに引き上げることが可能です。

メンテナンス外部委託サービスが生産性を向上させる理由とは?

  • お客様がコアビジネスに集中できる
  • 体系的かつ効率的な操業
  • バルメットのノウハウやエキスパートサービスの活用

既存パルプ工場における外部委託契約による、メンテナンスコストやプロセス稼働率の最適化に関する長期的な協力関係

既存のメンテナンス業務の場合、外部委託のプロセスは、現在のメンテナンス業務の財務面および作業面の両方をカバーするメンテナンス調査から始まります。この調査により、メンテナンスコストやプロセスの稼働率の観点から、工場の現実的な発展の可能性が明らかになります。

外部委託契約の一般的な所掌範囲は次の通りです:

  • 日常のメンテナンスおよびシャットダウン
  • メンテナンス開発
  • メンテナンス資材の管理
  • メンテナンスサプライヤネットワーク管理
Maintenance management services_768x384.jpg

新設パルプ工場向けのメンテナンスの構築

新規工場の場合、サービスの範囲には組織やメンテナンスプロセスの構築が含まれています。これは常に大規模なプロジェクトであり、関連する計画はプレエンジニアリングの段階で既に開始する必要があります。スタートアップの前には、以下の項目に対処する必要があります:

  • 必要な技術データや資料の収集
  • 予防・予測保全計画の作成
  • コンピュータ化されたメンテナンス管理システム(CMMS)の導入
  • メンテナンス要員の採用およびトレーニング
  • メンテナンスサプライヤーネットワークの構築
  • ワークショップや倉庫などのメンテナンス施設の設置
  • ロール研磨機などのロールメンテナンス機器への投資
  • メンテナンスツールや機器の購入
  • スペアパーツの選択および調達
お問い合わせ
コンタクトフォーム