本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

ディファイブレータシステム

Evolution Defibrator(エボリューションディファイブレータ)システムの主な特長には、脱水プラグパイプ付きの新しい高容量スクリューフィーダーシステムと、リファイナーハウジングからの先進的らせん状放出が含まれます。

Dual_K_defibratorsystem_02.png

 

新しいリファイナーセグメント技術、軸方向隙間のない新ベアリングシステム、そして運転安定性に貢献し、アクセスを容易にしてメンテナンスを簡単にする外部設計を採用しています。

EVO シリーズは発売以来、EVO 46, EVO 50、EVO 56、EVO 64、EVO 70、EVO 74 と拡大し続けています。木工機械展「Ligna 2005」で初登場して以来、EVO シリーズは大ヒット商品となっており、近い将来、世界のすべての大陸で稼働する見通しです。

  • 低い運転コスト
  • 少ない消費電力
  • 卓越した脱水能力
  • ドライヤのエネルギー消費を節約
  • 少ない蒸気消費
  • 水の消費は最小限
  • 均一なファイバーフロー
  • 樹脂を削減
  • 運転とメンテナンスが容易
  • 短い起動時間
  • グローバルなサービスネットワーク
  • 持続的開発

 

ファイバーボード向けディファイブレータシステムについての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。