Valmet frontpage

蒸気の分離

バルメットの機械パルプ製造における蒸気分離のテクノロジーは、環境およびエネルギーにメリットをもたらします。機械パルプの製造には相当量の蒸気が発生します。チップをリファイニングする際にチップに含まれる水分が蒸発して蒸気になります。

蒸気のエネルギーを利用することはとても重要なことです。これは、セパレーターでパルプと蒸気を分離することで実現します。その後、蒸気セパレーターを通じて得られた蒸気は、パルプ工場や製紙工場内での他の工程に送られて再利用されます。

蒸気の分離に関する製品の詳細についてはバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。

お問い合わせ
コンタクトフォーム