本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

蒸気の分離

バルメットの蒸気セパレーターは、省エネが達成できるだけでなく環境負荷も低い装置です。

Steam separation

機械パルプ工程では相当量の蒸気が発生します。チップをリファイニングする際にチップに含まれる水分が蒸発して蒸気になります。

蒸気を再利用するためには、蒸気とパルプを分離する必要があります。この分離により蒸気セパレーターを通じて得られた蒸気は、製紙工場内での他の工程に送られて再利用されます。

蒸気の分離に関する製品についての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。