Valmet frontpage

バークハンドリング

バークを有用なエネルギーへ

デバーキング処理からのバークは、工場の発電所で有用なエネルギーに変換することができます。エネルギー価はバークの固形分によって決まります。

バルメットは、世界各地へ数百ものバークのハンドリング、ストレージに関するプロセス、システム、そして設備を供給してきました。それは次のような機器です: ウッドセーバー(木材回収システム)、バークシュレッダー、バーククラッシャー、ディスクスカルパー、バークプレス、ベルトドライヤ、レシービングポケット、バークサイロ、バークストックパイリングおよびスタッカー

Valmet Belt Dryer

バルメットは、バーク(樹皮)、森林廃棄物、おがくず、バガスといったバイオマスの乾燥用に、低温でありながら実績のあるテクノロジーを提供しています。乾燥バイオマスは、ガス化プロセス、ペレット化、発電ボイラーにおける貴重なエネルギー源として活用することができます。

ベルトドライヤの確かなテクノロジーにより、最終材料の高い乾燥度を確保し、メンテナンスも操作も容易です。ドライヤには二次熱を使用するため、一次エネルギーは必要ありません。

バイオマスの乾燥は、ガス化、木粉燃焼、発電ボイラー、バイオオイル製造などのアプリケーションに組み込むことができます。

 

バークハンドリングについての詳細は バルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。

Biomass_dryer_768x384.jpg
お問い合わせ
コンタクトフォーム