本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

古紙パルプ

世界最速の紙・板紙マシンにバルメットの古紙ラインが装備されていることをご存じでしたか?

バルメットの古紙ライン向けソリューションのメリットは以下の通りです:

  • エネルギー消費量の低減
  • 原材料コストを最小限に抑える
  • 要求される最終製品品質を提供

正確なオンライン計測やコントロール、オペレーターツールなどの統合されたオートメーションソリューションにより、効率的かつ安定的にさらに生産量を増加させます。

それぞれの古紙プロセスに合わせた最適なソリューションやサポート

段ボール古紙(OCC)や混合古紙(MW)のような低品質原料から高品質板紙を製造することが、古紙パルププロセスへの高い要求事項となっています。プロセスの最適化は、最終製品に要求される特性の明細化から始まります。そうすることで生産性の全範囲と環境面での要求に合致しつつ、強健で柔軟性のある調成コンセプトの選択に導かれます。バルメットと共に、非常に高い安全規格により効率を改良しながら、より安定した品質のパルプを製造するための一貫 OCC ラインを最適化することが可能です。

全く新しい古紙ラインでも、または一部を改造する場合でも、バルメットは優れた強度特性を持つ高品質板紙の製造を容易にします。カスタマイズされたプロセスデザインは最終パルプ品質、プロセス歩留りそれと最も重要な投資コストと操業コストを最適化することが可能です。

フルスケールのパイロットテスト設備

フィンランドのInkeroinenにあるValmet Fiber Technology Centerでは、世界で最も包括的な実験・検査サービスが利用可能です。パイロット設備は、化学パルプ、古紙パルプ、紙料調成、パルプドライヤ向けのテスト環境を完備しており、バルメットの専門チームが何百にも及ぶお客様のトライアルを実施しています。

バルメットでは、エネルギー消費の削減によってお客様のニーズに合わせた新しいソリューションやプロセスの開発を継続しています。