バルメットについて

バルメットは紙パルプおよびエネルギー産業を対象としたテクノロジー、オートメーション、そしてサービスを開発・提供しており、その分野で世界をリードするグローバル企業です。バルメットの目標はお客様への貢献において、覇者(グローバルチャンピオン)になることです。13,000人以上のプロフェッショナルが世界各地でお客様と綿密に連携しており、そして常日頃からお客様のパフォーマンスを向上、前進させる取り組みを行っています。

産業界におけるその歴史は200年以上におよび、2013年12月、メッツォグループから紙パルプおよびパワー事業部が分社化し生まれ変わりました。2019年のバルメットの売り上げはおよそ35億ユーロです。

バルメットの本社はフィンランド、エスポ(Espoo)にあり Nasdaq Helsinkiに上場しております。

バルメットについて

バルメットについて

バルメットは紙パルプおよびエネルギー産業へのテクノロジー、オートメーション、そしてサービスに従事しており、グローバルなディベロッパーとしてのリー ディングカンパニーです。バルメットの目標はお客様への貢献において、覇者(グローバルチャンピオン)になることです。

採用情報

採用情報

バルメットの社員のストーリーおよび雇用機会について、その続きをお読みください。

経営方針

経営方針

バルメットの経営方針は、お客様への貢献において覇者(グローバルチャンピオン)になるためのビジョンに向けたものです。