Valmet frontpage

板紙・紙製造工程向けの洗浄ソリューション

ファブリックとロールの自動洗浄を改善

もし、均一で高品質なウェブを製造することが目標であれば、清浄なマシンであることは重要です。バルメットの洗浄装置ファミリーは、生産中のファブリックやロールを清浄に保つのに役立ちます。効果的な洗浄を行うことで、断紙の低減や、プロセスが安定化するというメリットがあります。私たちの洗浄ソリューションは、操作やメンテナンスが容易で、様々な洗浄のニーズに対応することができます。また、洗浄に薬品を使う必要がないため、環境にも配慮しています。

生産中の連続ロール洗浄

ウェブとの直接接触は、スムージングプレスをウェブに付着した汚れや塵、その他の異物にさらすことになります。このスムースプレスロールクリーナーは、生産中のスムージングプレスを清浄な状態に維持することができます。ロールが汚れない、ドクタリング不要、ロールの損傷なし、マシン運転中にメンテナンスができる、などのメリットがあります。

768x432-Continuous-roll-cleanin-gduring-production.jpg
768x432-Continuous-fabric-cleaning-during-production.jpg

生産中の連続ワイヤクリーニング

ファブリックにとって、リサイクル紙料の使用が増えることは粘着物のような汚れの増加につながります。バルメットのファブリック用洗浄ソリューションは、ファブリックを清浄に保つことによって最終製品の品質を向上させます。フォーマファブリッククリーナは、生産中に操作する連続式フォーミングセクションファブリッククリーナです。強力なウォータジェットを用いてファブリックに付着した汚れを除去します。高圧、低容量ノズルで効果的に徹底洗浄します。従来のシャワーパイプに比べ、水の使用量を大幅に削減することができます。ワイヤの通気度は望ましいレベルに維持され、マシン稼働中にメンテナンスを行うことができます。

生産中の清浄なトランスファーベルト

ウェブとの直接接触は、トランスファーベルトをウェブからの汚れ、塵、その他の異物にさらすことになります。このトランスファーベルトクリーナは、生産中のトランスファーベルトを清浄な状態に維持することができます。つまり、マーキングがなく、走行性が良く、洗浄回数が少ないということです。従来のシャワーパイプに比べ、水の使用量が大幅に削減されます。マシン稼働中にメンテナンスを行うことができます。

768x432-clean-transfer-belt-during-production.jpg
768x432-Increased-uptime-and-maximized-lifetime.jpg

稼働率の向上と寿命の最大化

最新のファブリッククリーナであるドライヤファブリッククリーナは、ドライヤファブリック用に設計されています。マシンの稼働率を向上させ、ドライヤファブリックの寿命を最大化することができます。高圧ウォータジェットによって紙ウェブが触れるファブリック面が洗浄されます。エアコームがカンバスに残留する水分を吹き飛ばすため、厄介なウェットストリークの発生を防ぐことができます。最適な洗浄効果を得るために、汚れやウォーターミストはマシンからサイクロンセパレータに搬送されます。カンバスの通気度は好ましいレベルに維持されています。また、エネルギー消費が少なく、メンテナンス性に優れた構造になっています。

お問い合わせ