最先端のソフトウェアで究極の品質管理を

Valmet IQ Controls および Applications

制御および最適化の最も重要なタスクは、経済的な最適値で安定した品質を効率的に生産する能力を提供することです。Valmet IQ Applicationsは、明確なユーザーインターフェイスとインテリジェントな制御アプリケーションを備えたシステムの中核であり、これによりマシンラインの性能を管理す津ことが可能になります。効率的なユーザーエクスペリエンスにより、プロセス性能および製品品質を常に明確に把握することができます。

Valmet-Performance-Center-VPC-768x432.jpg

予測可能な品質およびプロセスの安定性

製紙プロセスは常に変化し続けています。条件は意図的な方法と意図的ではない方法の両方で変化するため、時間の経過とともにパフォーマンスの差が生じます。バルメットは最新の診断ツールでその差を埋め、問題を予測・回避しながらプロセスのパフォーマンスおよび品質を向上させるお手伝いをします。

Valmet IQ Controls および Applicationsは、多変数予測制御(MPC)を用いて相互に関連する紙の品質を効果的に管理します。バルメットのソリューションは、制御ループ全体で予測的なアクションを取りながら、プロセスのバランスを保ちます。私たち独自の多変数プロセスモデルは、数十年にわたる実体験に基づく知識と実際のデータに基づいており、品質を真に予測可能なものにしています。

マシン方向の多変量制御

Valmet IQ MD Optimizerは、速応性ウェットエンドプロセス制御およびドライエンドフィードバック制御を統合し、紙の品質管理におけるより高いレベルのパフォーマンス向上を達成します。ウェットシートが形成される前に、製紙プロセスのばらつきが低減します。安定した短い循環でウェットシートの均一性を向上させることで、スタートアップやグレード変更の高速化、ドライヤーブレイクの低減、走行性を向上させることができます。

制御は、単純な坪量、フィードフォワード重量、水分制御のアプリケーションから、より複雑な灰分や保持力の制御アプリケーションまで、段階的に設定することが可能です。フルスコープの Valmet IQ MD Optimizerは、厚いストックフロー、フィラーフロー、滞留する薬液フロー、蒸気圧を同時に管理して、定常状態、速度変化、そしてプロセス異常時にスムーズな MD特性を実現します。

Worker-Plant-UI-newnatureofautomation_768x432.jpg
Valmet IQ Quality management system_4_768x432.jpg

クロス方向のインテリジェントな制御

Valmet IQ CD Controlsは、コータ、カレンダ、板紙抄紙機、パルプドライヤなど、ティッシュおよび紙用のクロスマシンパフォーマンスを最適化する、高レベルのインテリジェント制御アプリケーションです。

IQ CD Controlsは、高解像度測定のデータを使用して、測定されたあらゆるプロファイル変数について、シングルループ制御から最も複雑な多変数制御ソリューションまで、あらゆるケースに対応します。統合された調整ツールにより調整とトラブルシューティングを容易に行うことができ、プロセス異常後も迅速に回復して優れたウェブ品質と走行性を確保できます。

主な特徴:

  • 拡張可能な制御コンセプトとさまざまなグレードに応じて微調整された性能
  • ダイナミックプロセスモデルを活用した自動グレード変更により、速度と精度を確保
  • 制御モデルやパラメータを自動計算を備えた内蔵型メンテナンスツール
お問い合わせ
コンタクトフォーム