Valmet frontpage

フォーマ

高効率で優れた走行性

バルメットは、異なる板紙および紙の品種や抄速範囲について様々な要求に対応する、広範囲にわたるフォーミングセクションアプリケーションを提供します。フォーミングセクションのコンセプトには、ギャップフォーマ、ハイブリッドフォーマ、およびフォードリニア アプリケーション向けのソリューションがあり、また新設ラインおよび改造にも対応しています。

ウェットエンドのパイロットトライアル

Valmet Paper Technology Centerでは、お客様自身の生産を抑えることなく、紙・板紙の製品やプロセスを実験および開発する機会を提供しています。これは、自社の製品での高価なテストと比較して、非常に費用対効果が高くなります。ライブストリーミングカメラを通じて、現地またはリモートでトライアルのアクティビティを追跡することができます。

Valmet Paper Technology Centerは、世界的な紙・板紙メーカーに、世界で最も包括的なテストおよびサービスを提供しています。私たちのパイロットテスト設備は、紙料調成からコーティングまでのすべての工程をカバーしており、設備投資判断をサポートするための優れたサービスと信頼性の高い結果を提供します。

ウェットエンドの改造

抄紙機や板紙抄紙機、またはその一部を改造することで、お客様のビジネスやプロセスの競争力を向上させることができます。しかし、どこから始めればよいでしょうか? 長年にわたり、私たちはあらゆる種類のマシンを改造するための豊富な経験と専門知識を収集してきました。改造プロセスをわかりやすく説明するためのヒント、アドバイス、業界の洞察をエキスパートに提供してもらい、実用的なガイドブックを作成しました。

このガイドブックでは、成功を収めるための改造コンセプトを作り出す方法や、改造に関連するリスクを最小限に抑える方法、またフル生産への順調な立ち上げを確実に行う方法などについてご紹介しています。

Valmet Rebuil Guide(英文)をダウンロードする

rebuild quide_570x277.jpg

OptiFormer フォーミングセクションの詳細については バルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。

転抄を計画していますか?

世界は急速に変化しています。新聞用紙や印刷・筆記用紙の消費は減少し、コンテナボードやカートンボードの消費は増加しています。古い抄紙機は、転抄改造を行い更新することで、さらに収益性の高い製品を生産することができます。お客様の抄紙機の新たなスタートに向け、バルメットがサポートします。

フォーミングセクション向けのサービスおよびオートメーションソリューション

お問い合わせ
コンタクトフォーム