本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

サーモメカニカルパルプ(TMP)のための最適なリファイニング

パルプ生産と品質を効果的に制御する高度品質制御(AQC)ソリューションにより、システムは効果的な制御メカニズムを提供し、工場の経済性と品質の最適化を実現します。運用規模に関係なく、バルメットはお客様の経済的要件とプロセス要件に合わせて AQCソリューションをカスタマイズします。

機能

バルメットは、高度品質制御の分野で入手可能な最も包括的なパッケージを提供します。弊社は多くの工場で AQCソリューションの実施に成功し、定量化可能な経済的利得をクライアントに提供し、維持しています。バルメットは、高度品質制御でパルプおよび製紙業界にかなりの強みをもたらしています。

  • 事業統合により培われた高レベルな専門技術と、現状の問題の解決策となる製品およびサービスをパルプおよび製紙業界に提供してきた歴史を併せ持つ
  • グローバルな熟練専門家チームが最新の分析、実施知識、および設置後のサポートを提供
  • TMPプロセス制御と最適化の知識
  • 持続的利得の実績

利点

パルプ工場

  • パルプ品質の向上
  • パルプ品質のバラツキの軽減
  • 設備費の削減
  • エネルギーコストの削減
  • 特定エネルギーの削減
  • 生産量の増加
  • セグメント寿命の延長

 製紙工場

  • 設備費の削減(クラフトの削減、灰分の増加)
  • 抄紙機速度の向上
  • マシン効率の向上
  • 中断の削減
  • 最終製品の品質の向上
  • 最終製品のバラツキの軽減
  • プレスルームの走行性の向上

AQC高度品質制御についての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。