本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

塗工板紙

消費財の販売は年々増加し、それによって包装と輸送のための需要が増加します。こうしたことから、今日軽量化がいかに重要であるかを立ち止まって考えたことがあるでしょうか? とりわけ、塗工板紙のような材料ではどうでしょう。

私たちのお客様、つまり世界中の塗工板紙のメーカーにとっては、より軽量な最終製品を造ることは今日では不可欠です。より軽い板紙は原材料、エネルギー消費および輸送費の節約につながることから、軽量化の利点は価値連鎖のどの段階でも感じられます。

軽量で十分な強度

塗工板紙のメーカーが世界中の消費者とブランドを結び付ける斬新で持続可能な包装方法を創り出そうと熱心に取り組んでいることから、私たちバルメットはそうしたメーカーの手助けをするように尽力しています。私たちの解決策を用いれば、機能性や外観を損なうことなくより軽量な板紙を得ることができます。こうして、ブランド・ロイヤルティをしっかりと推進する包装の解決策を生み出すことができます。同時に、使用するエネルギーと原材料の量は事実上低減できます。軽量化の考え方についての詳細はビデオをご覧ください。

板紙メーカーに向けた私たちの提案には、塗工板紙をコスト効率よく製造するに必要なものは何もかも含まれています。私たちは、新設改造サービスのみならずオートメーションのソリューションといったさまざまのプロセスのライフサイクル全般をカバーしており、お客様の抄紙機が安全に使用され、スムーズにエネルギー効率よく運転され、原材料が経済的に使用されることを保証します。

バルメットテクノロジーセンター はお客様のニーズに最も適したコンセプトと技術ソリューションを見出すために優れたパイロットテストサービスを提供します。