本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

バルメットは中国の UPM社に Valmet Pulp Analyzerを供給

バルメット Oyj トレードプレスリリース 2018年72日

バルメットは、中国の UPM社から Valmet Pulp Analyzer(Valmet MAP)を受注しました。フリーネスモジュールとオプションの Fiber Imageモジュールを搭載する Valmet MAPが 6台のサンプリングデバイスと共に常熟市の UPM社の PM2に設置されました。

「当社は、PM2において、前世代の Valmetオンラインフリーネスアナライザーを 10年間使用してきました。技術的なアップグレードと革新を狙いとして、当社は、稼働性と生産性を向上させるため、高速かつ高精度なオンライン繊維および完成紙料測定機能を備える最新の Valmet Pulp Analyzerを再び選択しました。」と、PM2のプロダクトマネージャー Zhou Long氏は述べています。設置および稼働開始は、2018年第3四半期にスケジューリングされています。

Valmet Pulp Analyzerは、紙、ボール紙およびティッシュ製造業者に主要な繊維および製紙用完成紙料特性に関する高速かつ高精度なオンラインでの更新を提供します。これは、オンライン繊維分析における最新状態を表しており、過去 30年にわたるバルメット社の継続的な進歩に基づいて構築されています。頻度の低い、遅延を招く実験室試験よりも、高速かつ明白な制御操作により、より良質な紙を生産し、生産性を向上させるために、完成紙料の特性を管理することができます。

「Valmet MAPは、エネルギーを節約しながら、PM2における完成紙料の管理、スクリーニング、混合、精製操作の改善のために理想的なツールです。」と、バルメット 中国支社の上級オートメーションセールスマネージャ Jackson Suiは述べています。

UPM社について

UPM社は、成長と続ける世界の消費者の需要に対して、持続可能性ある安全なソリューションを提供する、森林をベースにするバイオ業界の企業です。その製品は、再生可能材料で作られており、リサイクル可能です。同社は、非再生可能な化石ベースの材料を置換する代替製品を提供しています。

バルメット
コーポレートコミュニケーション

お問い合わせ先:
バルメット社上級セールスマネージャー Jackson Su
電話: +86 21 3997 5000

www.valmet.com/valmetmap

Valmet Pulp Analyzer (Valmet MAP)

バルメットは紙パルプおよびエネルギー産業へのテクノロジー、オートメーション、そしてサービスに従事しており、グローバルなディベロッパーとしてのリーディングカンパニーです。私たちのビジョンはお客様への貢献において、覇者(グローバルチャンピオン)になることです。

パルプ工場、ティッシュ、板紙・洋紙の製造ライン、そして同様にバイオエネルギーを製造する発電プラントも提供出来ることがバルメットの強みです。先進のサービスやオートメーションソリューションはお客様のプロセスの信頼性とパフォーマンスを向上させ、そして原材料やエネルギーの有効利用を強化します。

2017年のバルメットの売り上げはおよそ32億ユーロであり、12,000人の専門家が世界中で、お客様に近い場所で展開し、そして常日頃からお客様のパフォーマンスを向上、前進させることをお約束しております。バルメットの本社はフィンランド、エスポ(Espoo)にあり Nasdaq Helsinkiに上場しております。

続きは www.valmet.com, www.twitter.com/valmetglobalをお読みください