本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

フォーマの性能改善は大きな成果をもたらす

FormerBoost for improving forming process

フォーマの性能改善ソリューションは、お客様のフォーミングセクションの能力を最大限引き出すための手助けとなるでしょう。それは、紙品質や走行性の改善、脱水向上および安定操業を実現するための最適な提案であり、投資効果の高い大きな成果が期待できます。

フォーマの性能改善から得られる結果

品質改善; 地合改善、操業の最適化、品質不良解消を促す

  • 地合、強度特性、プロファイルの改善や設備の汚れ防止により最適な最終製品を得る
  • 薬品の低減による原料使用量の節約と原料配合の改善
  • 走行性と断紙低減による生産性の向上
  • 操業の最適化による省エネ

走行性の向上; これまでにないフォーマセクションの走行性安定の実現

  • 設備をきれいな状態に保ち、端部や端部やろ布管理の改善により安定操業を実現
  • 断紙やエネルギー浪費の削減、また脱水の最適化による省エネ
  • 安定走行と断紙低減による生産性の向上
  • 清水消費量の低減
  • ろ布とセラミックスの長寿命化

フォーマの脱水管理; 最小限の改造で最大のドライネスが目標

  • より高いドライネスが得られ生産効率が向上
  • 水分除去や真空の最適化による省エネ
  • リテンションの向上と薬品の節減による原材料費の低減
  • ろ布とセラミックスの長寿命化や汚れ防止によるメンテナンス費用の低減

設備維持管理; フォーマセクションでの事故発生防止とメンテナンス管理コストの低減を目的とする

  • 適切なメンテンス内容と頻度により設備維持コストを低減
  • 最大限の設備能力を発揮できる様、フォーマセクションの設備状態を改善
  • 走行性の改善およびダウンタイムの短縮により生産効率を改善
  • メンテンスの行き届いたフォーマセクションにより優れたプロファイルと無駄の無い原料使用を実現