Valmet frontpage

OptiAir Recovery

エネルギー効率の高い紙・板紙製造のための熱回収システム

熱回収は、エネルギー効率を高め、安定した乾燥条件を実現するために重要な役割を果たします。また、コスト削減や収益性向上のためのすばらしい機会を提供します。OptiAir Recoveryはバルメットの OptiAirファミリーの一部であり、抄紙機および板紙抄紙機の乾燥条件や作業環境を最適に制御するために設計されています。

熱回収がエネルギーコストを削減

熱回収システムの主な目的は、経済的な方法でプロセスから回収した熱を用いて一次エネルギーを置換することです。最近の抄紙機・板紙抄紙機における総熱回収の総量は 50 MW以上になります。これは、蒸気量 86 t/hに相当するため、エネルギーフローには非常に意味があり、このエネルギー効率を利用することが大切です。OptiAir Recovery 熱回収ソリューションは紙・板紙製造におけるエネルギーおよびエアフロー最適化のすばらしい可能性を提供します。

 

回収された熱は以下に利用できます:

  • ドライヤセクションの給気
  • 清水
  • 白水
  • マシン室の換気エア
  • エアドライヤの燃焼および補足エア

熱回収システムが適切に機能していないとお考えであれば、バルメットのプロセス調査グループがお客様のシステムを分析し、マシンのエネルギー効率のために何ができるかを提案させていただきます。

 

OptiAir Recovery システムの主なメリット:

  • 回収された熱が一次エネルギーと置換
  • 進んだプロセスのクローズド化により蒸発した水をシステムに戻すことで清水の消費量を削減
  • 熱回収装置が効果的に環境騒音レベルを低下させる
  • 自動洗浄システムが毎日洗浄を行う

改造を成功させるための計画とは?

抄紙機や板紙抄紙機の改造は、お客様のビジネスの競争力やプロセスの向上につながります。しかし、どこから始めればよいでしょうか? Valmet Rebuild Guideでは、成功に向けた改造コンセプトの策定方法や、改造に関連するリスクを最小限に抑える方法、またフル生産への順調な立ち上げを確実に行う方法などについてご紹介しています。

お問い合わせ
コンタクトフォーム