本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

OptiAir Recovery

エネルギー効率の高い紙・板紙生産のための熱回収システム

OptiAir Recovery は OptiAir プロセスベンチレーションファミリーの一部で、エネルギー効率および安定した乾燥条件を作ります。OptiAir プロセスベンチレーションは紙・板紙抄紙機のエネルギーおよびエアフローに関してすべてを提供します。

熱回収がエネルギーコストを削減

熱回収システムの主な目的は、経済的な方法でプロセスから回収した熱を用いて一次エネルギーを置換することです。最近の紙・板紙マシンにおける総熱回収は 50 MW以上になります。これは、蒸気量 86 t/hに相当するため、エネルギーフローには非常に意味があり、このエネルギー効率を利用することが大切です。OptiAir Recovery 熱回収ソリューションは紙・板紙生産におけるエネルギーおよびエアフロー最適化の可能性を提供します。

回収された熱は以下に利用できます:

貴社の熱回収システムが適切に機能していないとお考えであれば、バルメットのプロセス調査グループに貴社のシステムを分析させてください。熱回収システムを最適化するための推奨策を提案させていただきます。

OptiAir Recovery システムの主な利点:

  • 回収された熱が一次エネルギーと置換
  • 進んだプロセスのクローズド化により蒸発した水をシステムに戻すことで清水の消費量を削減
  • 熱回収装置が効果的に環境騒音レベルを低下させる
  • 自動洗浄システムが毎日洗浄を行う

詳細は「製紙会社様のためのOptiTM - 洋紙・板紙製造ライン向けバルメットのソリューション」をご覧ください。