Valmet frontpage

ドライブコントロール

Valmet DNA Automation Systems

Valmet DNA Drive Controlsは、Valmet DNA Automation Systemsに基づいて、電子ドライブの制御ソフトウェア、ユーザーインターフェイス、エンジニアリング構成を 1つの包括的なパッケージにまとめたものです。

ドライブコントロールは、プロセスコントロール、マシンコントロール、品質コントロールと同じコントロールシステムに統合されています。DNA Driveコントロールは、セクションドライブと単一ドライブの両方で使用できます。

DNA Driveパッケージにより、コントロールロジック、インターロック、テンションコントロール、診断、アラーム、ユーザーインターフェイス、エンジニアリング機能が、Valmet DNAという一つのネットワークに結合されています。Valmet DNAには、様々なタイプのドライブをPROFINET、PROFIBUS DP、またはEtherNet/IPで接続することが可能です。改造の場合、様々な世代のドライブへのインターフェイスを混在させることが容易にできます。PROFINETと PROFIsafeは、ドライブに共通のイーサネットネットワークを使用します。HIMA安全システムは Valmet DNAにシームレスに統合されています。

 

メリット

  • 統一された効果的なオペレーターインターフェイスにより操作が容易
  • 単一の名前ベースの構成言語と統一されたマニュアルにより、エンジニアリング構成を合理化
  • ハードウェア冗長性が不要であり、スペアパーツが1セットに。これらのメリットに加え、エンジニアリングの効率性アップにより、長期的なメンテナンスコストの節約を実現
  • 個別のシステム間の個別のデータリンクは不要
  • オープン診断により、迅速な問題特定と解決が可能で、ブラックボックスが解消される
お問い合わせ
コンタクトフォーム