本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

机上の検討とオーディット(現場調査)

Valmet studies and audits for paper and board

机上検討とオーディット(現場調査)は生産性と最適な運転コストを改善させる

卓越した専門技術に裏打ちされた専門家により、バルメットは、紙・板紙メーカーの皆様のためにすべての範囲の机上検討や綿密な現場調査を提供しています。40年以上にわたり各プロセスの研究や現場調査を行った結果、私たちは世界中の何百という工場の豊富な経験と膨大なベンチマーク情報のデータベースを持っています。

私たちのグローバルな専門知識とハイテク機器で、バルメットの専門家が徹底的にお客様のマシンを現状分析することができます。私たちの主な目標は、走行性、効率性、製品品質を改善し、操業原価を低減することです。

机上検討とオーディット(現場調査):

  • 設備投資の意思決定をサポートするための重要な情報を提供
  • 専門家の現状分析結果による詳細な推奨案を提案
  • 生産ラインのボトルネックと制限の明確化
  • 品質と生産性の向上の可能性の明確化

机上検討は意思決定のための重要な見識を提供

お客様が新たな生産性レベルへの達成やより要望の多い品質への転抄を考えるとき、詳細な机上検討によりこれらの目標を達成するために必要な改造や投資内容が明らかになります。机上検討は、お客様の全体の生産ラインで行われる多数の検査や理論解析、また再調査などで成り立っています。理論分析によりボトルネックが明らかとなり、将来の設備アップグレードや改造、大型投資におけるお客様の工場の意思決定をサポートします。念入りな机上検討は、生産ライン全体の能力向上への道筋を導き、更なるアクションのための情報を提供します。

性能向上とトラブルシューティングのためのオーディット(現場調査)

詳細なオーディット(現場調査)は設備やプロセスの現状を明らかにし、継続的な性能改善のための必要な保守アクションを決定するのに役立ちます。オーディットでは、エネルギー消費、マシン効率や走行性などの改善だけでなく、特定のボトルネック安定性や品質の問題などの有益なトラブルシューティングにも取り組みます。バルメットのオーディットには、潜在的な製造コストの削減と環境目標に到達するための推奨事項の包括的なリストが含まれます。

机上の検討とオーディット(現場調査)についての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。