本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

ロールカバー

Roll covers for paper and board machines

バルメットのロールカバーによる効率の向上

バルメットは、製紙産業での長い経験から製紙プロセスのあらゆる段階に対応する完全なロールカバーを開発する過程で比類のない専門知識を獲得しました。私たちの板紙プロセスでの経験とは、お客様の満足のいく最終製品の生産のために、紙、板紙およびティッシュ製造での個々のアプリケーションにふさわしいロールカバーを私たちが熟知していることです。バルメットの最新材料技術は、生産ラインのフォーミングプレス乾燥、および仕上げセクションの性能を最大化させてくれます。私たちのロールカバーは最先端のポリマーと熱被覆技術をベースにしています。これによって、要求される運転環境での優れた耐磨耗性、安定したラフネスとハードネス、および耐久性が得られ、ロール運転期間をトラブルなしにすることが可能になります。

バルメットのロールカバー技術を用いることで、お客様は重要な生産目標を達成できます:

  • 効率と生産性の向上
  • 紙品質の改善
  • 稼働時間の延長
  • メンテナンス費用の低減
  • エネルギー消費の削減

新技術の継続的な開発

バルメットのお客様は製紙産業での最新のロールカバー技術を利用する機会に恵まれています。バルメットのロールカバーは製紙産業で iRoll、すなわち最も多様性があり精度の高いオンラインプロファイル測定ツールとともに使用することができます。この技術によって製紙プロセスをリアルタイムで洞察することができ、性能を最高レベルに調節し最適化することが可能になります。バルメットの最新のインダストリアル・インターネットは、プロセス技術、サービスおよびオートメーションを結び付け、プロセスの信頼性と性能を改善するためにアプリケーションとサービスを提供するものです。お客様はまたバルメットの専門家からパフォーマンスセンターを通じてリモートモニタリングとリアルタイム支援を得ることができます。

   

   図をクリックし、バルメットのロールアプリケーションツールをご覧ください。

世界で30ヶ所以上のロールワークショップネットワークにより、専門スタッフがお客様の現場にすぐに駆けつけ、ロールカバーの検査や現場での塗装、補修、修理といったサービス、また応用サポートや一般的なトラブル対応など実施することができます。また、研磨、復旧、ロールの修理から完全なロール保守管理にいたるまで、さまざまなサポートも提供しています。

ロールカバーについての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。

記事

一歩一歩、プレス性能を改善

一歩一歩、プレス性能を改善

4段階で実施された改善プロジェクト以後、Thai Cane Paperでは、蒸気消費量低減、走行性改善、シートのドライネス向上、フェルト寿命延長、プレスパートの真空量削減といった効果が出ている。

Skoghallでのスムージングプレス改善への道

Skoghallでのスムージングプレス改善への道

スウェーデンにある Stora Enso社 Skoghall工場の板紙マシン BM 8 は高品質の液体容器用板紙をノーフェルトのスムージングプレスを用いて製造している。2013年の初めに Skoghall社は、バルメットの新しい OptiCleaner Roll クリーニング装置と PressKodiak プレスロールカバーを用いて、古いスムージングプレスのクリーニング装置を更新し、ロールカバーの耐久性を向上させた。