本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

バルメットの Sound Attenuatorsにより環境騒音を効果的に制御

人々がより快適に暮らせるようにするには効率的な騒音対策が非常に重要であり、また工場内外の騒音レベルに関する法規制や官庁の要求は厳しくなる一方です。バルメットの Sound Attenuators*は、お客様の工場における騒音に対するニーズを解決する包括的なソリューションです。

ノウハウと経験

環境保護要件のひとつである騒音防止は重要な要素であり、総合的なノウハウと業界における経験が求められます。バルメットは環境騒音軽減という分野の先駆者で、騒音防止に対する専門家のノウハウと広範な経験があります。また工場内外双方の騒音対策に関して、多数の納入実績があります。

騒音対策の鍵を握る重要な原則は、発生源にできるだけ近い場所で騒音を軽減することです。バルメットのコンセプトでは、装置のレイアウトおよび音の指向性と遮蔽をうまく利用することで、コストを大幅に節約することができます。

提供サービス

私たちはベンチレーションの騒音防止システムに完全かつ実証されたソリューションを提供しており、これには騒音調査、音響測定、基準点での音圧計算等が含まれています。

お客様へ結果をもたらす - Rhein Papier Plattling PM1

noisecontrol2

Rhein Papier社では環境への配慮から、Plattling paper工場にも騒音制御を導入しました。新しいPM1製紙工場の計画段階で環境制御レベルが特定されました。工場がPlattling市街地に非常に近い場所にあるため、騒音低減に関する要求値は各外部騒音源から 1 mの距離で保証音圧が 70 dB(A) となりました。

すべてのプロセスの排気エア装置およびマシンルームのベンチレーションユニットは 70 dB(A) 用のバルメットの Sound Attenuatorsと供に納入されました。サイレンサーの効率の例として、ターボブロワーの排気エアは 134 dB(A) から 70 dB(A) に低減しました。

 

*旧製品名 GreenSound サイレンサー