本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

アプローチシステム

OptiFeed のコンセプトは、常に紙品種の要求に応じて設計される統合されたウェットエンドシステムです。

バルメットの抄紙およびオートメーションの進んだ技術を特長とする、カスタマイズアプローチシステムを採用することにより、製紙業者の皆様は、ストックの品質の高さ、抄紙機の安定した走行性を得ることができます。

  • OptiSlush パルパおよび OptiScreen スクリーニングを使用した損紙処理
  • OptiFiner 叩解を使用したストックライン
  • 脱気装置 - 様々な紙・板紙やフォーミングコンセプトのニーズを満たす、受動脱気方式の OptiDear フルームと能動脱気方式の OptiDear タンク
  • OptiMixer Stock を使用したシック・ストック・ミキシング
  • コンパクト・ストック・アプローチ
  • OptiMixer Retention を使用した歩留向上剤ミキシング
  • 効率の良いガスの除去およびバランスのとれた微細繊維回収を利用した白水処理

統合されて簡素化されたソリューションは、投資および操業コストを削減します。すべてのストック成分の円滑な流量および濃度の測定によって、容量の小さなプロセスは、正確で速い調整を容易にします。このコンセプトの高い応答性により、数分内の素早い紙種変更を実現します。

ファイバーと灰分を別々に制御し、均質なストック混合物をヘッドボックスへ送り込む改良された坪量管理により、MD のより一層の安定性および高い紙の品質を保証します。

バルメット OptiFeed アプローチシステムの利点:

  • エネルギー消費の減少 
  • ライフサイクルコストの低減 
  • 製品品質の改善 
  • 走行性の改善