パルプ関連記事

パルプ関連記事

10 / 47 件
  • 2020年12月18日

    継続的な性能開発による性能の向上

    薬品の削減やダイジェスターの歩留まり向上、また記録的な生産量をもたらす優れた操業性は、ルイジアナ州 Graphic Packaging International(GPI) West Monroe工場での連続パルプ蒸解最適化プロジェクトのメリットの1つである。

  • 2020年12月18日

    Klabin社の大規模プロジェクト Puma IIはクラフトライナー “Eukaliner”で歴史を変える

    ブラジルにある Klabin社の大規模プロジェクト Puma IIは、高品質クラフトライナーの製造には針葉樹パルプが必要であるという従来の考え方に挑戦し、歴史を変える。新しい OptiConcept Mクラフトライナーマシンは、100%ユーカリを使用した世界初のクラフトライナー “Eukaliner” を生産する。

  • 2020年12月12日

    Valmet LignoBoost XSを用いた Klabin Technology Centerでの先駆的なリグニン抽出

    新しい実証規模の LignoBoostプラントは、Klabin社がリグニンの可能性についてさらなる研究を行う上で役立っている。

  • 2020年8月5日

    Nordic Paper Bäckhammar: 性能達成のための 3つのステップ

    バルメットの新しい革新的なソリューションにより Nordic Paper Bäckhammarはフルスピードで前進し、1日あたり 800 admtを超えるパルプ生産レベルに到達すると同時に、操業率の向上、排出量の削減、およびメンテナンスコストの削減を実現した。

  • 2020年4月28日

    バルメットのメタノール精製 - 環境に優しいメタノールの価値を最大化

    メタノールはパルプ工場の副産物であり、大きな可能性を秘めている。メタノールの利用を改善することは、パルプ工場の燃料コストを削減し、二酸化炭素排出量を削減し、生産量を増大させることに役立つ可能性がある。

  • 2020年4月24日

    ARAUCO社の MAPAプロジェクト - 未来の工場の建設

    チリにある ARAUCOの大規模拡張プロジェクト MAPAは、良好なペースで施工中である。このプロジェクトの完了後、工場は高品質なパルプと再生可能エネルギーの生産に重点的に取り組んでいくことになる。今後何年かは確実に、高度技術による効率的な処理が実現する。

  • 2020年4月21日

    データによる卓越性の実現

    Mondiとバルメットは協同作業により、Mondiの Syktyvkar紙パルプ工場の運転性能を一段上のレベルに引き上げた。両者の現在の職務遂行契約の要点は、データの利用状況を改善し、よりコラボレーションを活用した作業方法が可能になる、バルメットのインダストリアル・インターネット - VIIソリューションの利用を増やすことにある。

  • 2020年4月17日

    一緒に学ぶ

    バルメットのメンテナンススクール(Valmet Maintenance Schools)およびロールアカデミー(Valmet Roll Academies)では、パルプおよび製紙業界の皆様にご参加いただき一緒に学んでいる。これは、ライフサイクル全体を通して機器のメンテナンスや操作に必要となる最良の知識やスキルを身につけるための手助けとなっている。

  • 2019年12月12日

    変革をもたらすバルメットの新型パルプドライヤ折り畳みハッチ

    バルメットの新型パルプドライヤ折り畳みハッチは、Stora Enso社 Imatra工場にとって、今までの考え方を変える革新的な装置であることが明らかになった。従来の危険なパルプドライヤのハッチ操作が、簡単で、すばやく、かつ安全に行えるようになったのである。

  • 2019年8月13日

    機械の改造から新しい品質管理システムまで

    古くなった品質管理システムの入れ替えを模索していた BillerudKorsnäs社 Karlsborgパルプ工場が、全プロジェクト範囲をカバーできるバルメットと契約を結んだ。この契約パッケージには、要求された機械改造と、秤量および乾燥物含有量をコントロールするための新システムの設置が含まれる。

パルプ関連記事

10 / 47 件