Valmet IQ - 品質管理におけるスマートな手段を促進

より優れた、そして高効率の製品への要求に常に応えるため、バルメットは製紙工程や板紙製造工程におけるオンラインでの品質管理や工程の監視を実現することを目的としたまったく新しい製品ラインアップを世に送り出している。

紙パルプ生産現場における品質管理と監視のための新たな製品群

バルメットは、製紙工程や板紙製造工程におけるオンラインでの品質管理や工程の監視を実現することを目的としたまったく新しい製品ラインアップを世に送り出している。Valmet IQ の最新機器は拡張縮小が可能な品質管理ソリューションである。品質管理システム、CDプロファイラー、ウェブ監視・検査システムを共通のプラットフォームに統合したものであり、製紙業界の品質管理ソリューションに新時代をもたらすソリューションである。

新しいシステムかそれともスマートアップグレードか

今日の抄紙機は老朽化し、旧式機械の近代化が進められている。このような状況で物事を前に進めるためには、旧式の部品を保守して稼働性を維持するのではなく、機械のデータ処理能力に最新のテクノロジーを導入するのが最も賢明である。Valmet IQ は高い統合性だけでなく拡張縮小性も備えたソリューションであり、つまり、既存の個々の機器を取り替えることによって、性能の向上を実現したり、まったく新しい品質管理ソリューションへの移行を容易に実現したりできるようにしたものである。メーカーを問わずあらゆる抄紙機を対象とした他社のシステムやアプリケーションとも容易に接続でき、IQ製品の世代間の適合性も保証されている。したがって、投資が将来無駄になったりすることもなく、成長の余地を考慮した真の拡張性を実現している。

 Valmet IQ quality management system

新しいイノベーション

設計段階で、問題のない機能や実績のある機能は保持したままで、これまでのシステムの要素を必要に応じて全面的に評価し直し改善する。調成から加工にいたるまで、あらゆるプロセスに効率的な品質管理が展開される中で、プロセス、機械、自動化に関するバルメットの他に類を見ないノウハウが大きな役割を果たしている。

スキャナーの性能アップ

最新型の IQ スキャナーは、密閉性を高めたカバーによって防塵性を高めた、薄型の安定性が高いソリューションとして、どのような機械にも取付けることができる。新しい技術とバルメットが開発した実績のあるスキャン新機軸を融合した IQ スキャナーは、イーサネットケーブルで既存のシステムと接続して、スキャナーで信号と測定をすべて処理することができる。制御室に別途ハードウェアを設置する必要がないため、容易に設置でき、保守や操作も簡単である。スタートアップのようなアップセット、ペーパーウェブの破損、グレードの変更が発生した場合は、状況に合わせてスキャンの速度や幅を自動調整し、シート端部精密検出器で端部間のスキャンを制御することができる。したがって、プロセスに対する制御の向上を実現しながら、無駄を最小限に抑え、機械の効率を最大限に引き出すことができる。

測定の新機軸

業界で初めてオンライン IQ ソフトネス(柔軟性)センサーを採用した。研究室における柔軟性との高い相関関係によって、ティシュー表面特性をオンラインで測定する。坪量と水分の測定に対応した非放射線センサーによって正確な測定が行われ、特別な認証や放射線安全確保は必要ない。繊維配向や表面の測定に対応したバルメットの新しい組織分布測定機能および印刷適性予測機能は、すでに市場で成功を収めている。コーター操業向けには、CaCO3系、粘土系、ラテックス系のコーティングに対応した、特許取得済みの独自のダイレクトコーティング重量センサーのメリットを享受することができ、インクが残っているリサイクル品質に対しては新しいマイクロ波水分測定を取り入れている。

状況に応じたインターフェイス

状況に応じた新しいタイプのオペレーターインターフェイスによって、オペレーターはひとつのナビゲーションバーで現在の状態を簡単に確認したり、統合型の IQ レポート作成機能を利用して、これまでのデータを総合的に確認したりすることができる。情報を簡単に取り入れられるため、状況を即座に判断し、生産目標を最も賢明な方法で達成することが可能になる。

Valmet IQ operator window

レポートによって潜在的なボトルネックが明らかになり、損失時間の分析によってシートの破損、停止時間、規格外品質やグレード変更の期間を記録することができる。複数のプロファイルウィンドウを同時に開いて、機械のリール間の品質特性の違いを評価することができるため、効率を向上させたり生産量を上げたりすることができる。

プロファイラー

CD制御を最大限に活用するために、最先端のアクチュエーター、総合的な診断機能、アプリケーションに関するノウハウによって、ヘッドボックスから完成品までの操作を確実に最適化している。優れたプロファイル管理によって得られるメリットは、生産や稼働性の向上から紙品質や印刷特性の向上にいたるまで、多岐にわたっている。

IQプロファイラーは、相当な省エネを実現できるだけでなく、原材料や化学物質を節約することもできる。12年間使用したスチームボックスを搭載した北米の新聞用紙抄紙機に IQ スチームプロファイラーを取り付けたところ、1時間あたりのスチームの消費量を 3.2トン減らしながら、CDの水分プロファイルを25%向上させることができた。また、5年間使用した他社のスプレイブームを IQ 保湿器に取り替えたところ、液体包装用板紙抄紙機において、繊維を 4%節約し、生産能力を 5%向上することができた。

ウェブ検査・監視

ウェブ検査システムと IQ 品質マップを統合することによって、機械の稼働性や速度の向上から下地材やコーティング品質の評価にいたるまで、さまざまな可能性が開ける。高解像度のカメラや検出対象によってカメラや光の角度を変えることを基盤とする高速キャプチャー技術によって、欠陥や品質上の欠点を素早く発見できるようになった。WISの機能を IQ ウェブ監視と統合したことによって、オペレーターやプロセスの専門家は、破損や終端送りに関する問題の原因を特定したり、品質上の欠陥を追跡したりすることができる。

Valmet Web Inspection System data in the Quality Map

Quality Mapで視覚化されたWIS異常データ

前進するための賢明な方法

統合性を向上しながらも拡張縮小性を確保している、まったく新しい Valmet IQ 製品のラインアップでは、プロセスの安定性や最終製品の品質を監視・最適化するのに必要なあらゆる技術やソリューションを提供している。今までにないユーザー体験を実現し、プロセスや製品の品質を常に完全に把握できる IQ 製品のもうひとつの特長は、遠隔接続によってバルメットのノウハウを必要に応じてオンラインで利用できることである。製品の性能と品質の最適化をかつてないほどスムーズに実現できる。

バルメット IQ 品質管理ソリューション

品質管理システムおよび関連したプロファイルコントロールは製紙工程の重要な一部です。

Valmet IQ Profilers

Valmet IQ Profilersは、効果的なプロファイル管理を提供して、プロセスのすべての段階でシートの均一性、生産性、および走行性を高めます。

Valmet IQ Process and Quality Vision(プロセスおよび欠陥検出器)

バルメットIQのプロセスと品質ビジョンは、二つの主要なマシンビジョンシステムで構成します:IQウェブ監視システムとIQウェブ検査システム

Valmet IQ Scanners

バルメットIQスキャナーは、抄紙機の、高温、多湿およびほこりの多い環境において正確かつ安定したシートの品質測定を製造するように設計されています。独自の強硬なビーム設計は、機械的剛性と低スキャナー高を兼ね備えています。

Valmet IQ Measurements

バルメットIQ品質管理製品の一部である計測器は、生産コスト削減、品質および効率性の向上のために不可欠のツールです。

Valmet IQ Applications

バルメットIQアプリケーションは、ジョイントユーザーインターフェイスと合理的な制御アプリケーションを備えたシステムの中核であり、機械性能の監視と最適化を可能にします。効率的なレポート機能と強化されたユーザーエクスペリエンスにより、プロセスの成果と製品品質をいつでも明確に把握できます。