リファイニングの性能改善

StockBoost for refining process

リファイニングプロセスの性能改善

リファイニング性能改善プロセスは、お客様のリファイニングプロセスの最適な開発(単独のリファイナー、複数のリファイナー、またはリファイナーシステム全体)をサポートします。これは、必要なリファイニングの性能改善をお客様と共に特定して実施するサービスです。

私たちは、お客様のリファイニングプロセスの信頼性やパフォーマンスの向上に向けて、カスタマイズされたソリューションを提案します。目的は、原材料やエネルギー、またメンテナンスなどのコスト削減によって生み出される 1トンあたりのリファイニングコストを削減し、リファイニング効率を向上させることにより、リファイニングシステムの競争力を確保することです。

お客様のニーズに応じて、リファイニング性能の改善には、バルメットのサービス、改善、およびアップグレード提案からノウハウ、サービス、および製品の組み合わせが含まれる場合があります。

性能改善プロセスは、リファイニングプロセスの現状分析と問題の起きそうなエリアの特定から始まります。この分析は、バルメットのプロセスや機械のノウハウと分析サービスを利用しています。その後、バルメットは、分析結果やお客様のリファイニング目標に基づいた最適なソリューションを考案します。

リファイニング性能の改善の結果

バルメットの状態管理ソリューションは、リファイニング設備を最適な状態に保つように設計されています。綿密に計画され、優先順位が付けられた予防的および是正的なメンテナンス対策により、生産およびメンテナンスの効率が向上します。最適なサービス間隔は、リファイニングコストの削減にも役立ちます。

品質の向上は、既存のリファイニング設備を使用してパルプ品質を向上させるか、あるいは増産の際にパルプ品質の課題に対応するように設計されています。パルプ品質の向上が省エネや生産効率の改善をもたらすでしょう。

アップグレードは通常、既存のリファイニング装置の信頼性や操業性能を向上させることにより、リファイニング能力または効率を向上させることを目的としています。リファイニングのアップグレードは最新の技術的進歩とコンポーネントを利用してエネルギーを節約します。

リファイニング向けソリューション

バルメットの省エネの取り組みの良い事例の 1つは、MicroBarなど、さまざまな種類のリファイナー充填材に関する優れた開発事業です。一定の引張レベルにリファイニングする場合、多くの工場で最大 40%の省エネが証明されています。私たちのタービンハウジングは、生産量の増加を促進する、または充填材の寿命を延ばすもう 1つのプロセス改善を表しています。この新しい最適化されたリファイナーハウジングは、コンピューター化されたフローシミュレーションを活用して設計されており、以前の製品よりも高いリファイナー出口圧力を可能にします。

持続可能性の発展は、バルメットにとって重要な問題です。したがって、私たちのアプローチには、環境に配慮したさまざまなソリューションも含まれています。これらは、省エネだけでなく、中古機械の再利用、既存製品のアップグレード、リファイナー充填材のリサイクル、既存のスクリーンバスケットの再コーティングなど、新しい機械や新しい部品を製造する必要性を減らす方法にまで及びます。これにより、毎回完全に新しい機械や部品を製造する場合よりも、製造プロセスで使用する新しい金属やエネルギーを減らすことができます。