本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

製造工程の改善

Process improvement

バルメットの専門知識や経験は全製品に生かされており、プロセスやマシンのアップグレードにおけるあらゆる側面で他に類をみないような洞察力をもたらします。既存の設備やプロセスの性能をさらに向上させるため、新しい技術、材料、設計など、各分野で絶え間ない研究や開発が続けられています。

バルメットの目標は、お客様のコアとなるプロセスの競争力を維持し、設備の寿命が尽きるまで改善し続けることです。私たちは、パルプや製紙工場に向け、プロセスやマシンのアップグレード並びに強化のため幅広いソリューションを提供します。その範囲は、常にお客様個々のニーズやカスタマイズされたソリューションを含み、さまざまなプロセスの性能を最大化します。

製造工程の改善についての詳細はバルメット グローバルサイト(英文)をご覧ください。

記事

熱心なサービス姿勢による問題解決

熱心なサービス姿勢による問題解決

Ji'an Groupでは、コート白ライナ抄紙機 PM 3の地合向上のためにバルメットの FormMasterブレストシェーカーを選んだ。「バルメットのサービス姿勢は最高であり、最終結果は優れていました。」と Ji'an Groupの製造担当副社長 Young Lu氏は語る。

Skoghallでのスムージングプレス改善への道

Skoghallでのスムージングプレス改善への道

スウェーデンにある Stora Enso社 Skoghall工場の板紙マシン BM 8 は高品質の液体容器用板紙をノーフェルトのスムージングプレスを用いて製造している。2013年の初めに Skoghall社は、バルメットの新しい OptiCleaner Roll クリーニング装置と PressKodiak プレスロールカバーを用いて、古いスムージングプレスのクリーニング装置を更新し、ロールカバーの耐久性を向上させた。

パフォーマンス契約による成果

パフォーマンス契約による成果

バルメットのパフォーマンス契約はお客様の生産ラインの完成を目標にした工場規模の開発プログラムである。この系統立った開発アプローチに従って、バルメットはお客様の競争力を向上させ維持している。

ノウハウの共有化でワインダ性能を改善

ノウハウの共有化でワインダ性能を改善

現在のワインダ工程は高度の自動化が施され、少人数のオペレータとメンテ要員で操業が可能になっている。ワインダ性能をさらに向上させるため、バルメットはお客様と一緒に系統立てた作業を行う新しい方法を開発した。

Lee & Man社 PM 15のドライヤー改造後: 走行性が改善し通紙時間が短縮された

Lee & Man社 PM 15のドライヤー改造後: 走行性が改善し通紙時間が短縮された

ドライヤー群の4群と5群をダブルカンバスからシングルカンバスへの転換したことにより、Lee & Man社は、PM 15の走行性を改善し、通紙時間の短縮することができた。