本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

Valmet MAP - Valmet Pulp Analyzer

Valmet Pulp Analyzer(Valmet MAP)は、紙、断ボール紙およびティッシュ製造業者に主要な繊維および製紙用完成紙料特性に関する高速かつ高精度なオンラインでの更新を提供します。これは、オンライン繊維分析における最新の動向を表すもので、過去30年にわたるバルメット社の継続的な進歩に基づいて構築されています。 

機能

このアナライザには、フィブリル化、ベッセルセグメント、フロックおよびその他の粒子を含む繊維特性のミクロスケールの最初のオンライン測定である新しい高精細ファイバーイメージングモジュールが組み込まれています。

フィブリル化測定は、アナライザにより測定された他の繊維特性と組み合わせて、繊維特性が最終的なシート強度特性にどのように影響するかを予測するのに役立つモデリングツールで処理することができます。この次世代アナライザは、キンク、カール、サイズ分布、分画などの繊維寸法のオンライン測定を提供し続けます。L材とN材の比率も計算されます。

Valmet Pulp Analyzerは、完成紙料の混合、リファイナーおよびスクリーニングを管理するための理想的なツールです。

Valmet Pulp Analyzerは、同じプラットフォームに含まれるフリーネス測定モジュールを使用して、パルプおよび製紙業者に、繊維と完成紙料に関する素早く更新される完全な測定ソリューションを提供します。頻繁に実施されない時間を要する実験室試験を待つのではなく、マシンオペレータは、完成紙料の濾水性、精製レベル、および繊維混合特性を迅速かつ決定的に管理することができます。

利点

  • 完成紙料の混合品質と濾水性が安定することにより、操業性と生産性が向上します。
  • 上部/下部層の結合の均一性を改善することにより、段ボール製造における重量当たりのコストを低減します。
  • 高価な補強パルプを最小限に抑え、灰含有量を増やすことにより、完成紙料コストを削減します。
  • 最小限のシャイブ含有量で、変動性を低下させ、機械的および化学的パルプの品質を向上させます。
  • 最高のパルプ品質を維持しながら TMPリファイナセグメントの寿命を延ばします。
  • 印刷性能と変換性能を改善し、より高いお客様満足度を達成します。
  • 労働効率とオペレータの作業効果を改善します。

Valmet MAPはより良いリファイナー管理への道筋を示す

Valmet MAPはより良いリファイナー管理への道筋を示す

Pankaboard社は最近、板紙抄紙機に対する複数の完成紙料のより良いリファイナー管理を実現するために Valmet Pulp Analyzer(Valmet MAP)を設置した。

Valmet MAPはより良いリファイナー管理への道筋を示す

Pankaboard社は最近、板紙抄紙機に対する複数の完成紙料のより良いリファイナー管理を実現するために Valmet Pulp Analyzer(Valmet MAP)を設置した。