本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

パルプ&エネルギービジネスライン

当ビジネスラインの製品群は、パルプ製造、エネルギー製造、そしてバイオマスの変換技術の 3つに区分することができます。

パルプ製造装置:
バルメットが提供するソリューションは、化学パルプ並びに機械パルプ向けの製造ライン一式から個別の製造機器、装置までに及びます。パルプは主に種々グレード、例えば板紙、ティッシュそして印刷用紙等の製品製造の原材料として使用されます。それはまた人絹やセロハン等の原料となるビスコースや衛生用品等、その他のアプリケーションにも使用されます。

パルプビジネスのお客様には機械パルプおよび化学パルプの製造者だけでなく、パネルボード製造会社も含まれます。近年、新規プロジェクトの建設は南米とアジア地域が中心となっています。

パルプ製造プロセスに使用される機械は、一般的に各プロセスのアイランド毎に分類することができます(例えば、パルプ製造ラインを構成する各種プロセス段ごとに使用される装置、等)。バルメットはこれらのすべてのプロセス段用の技術を提供しています。その提案は装置やプロセスアイランド内のひとつの部分の供給や改造からプラント全体の提供までに及びます。

エネルギー製造設備:
バルメットはバイオマスをベースとする発熱および発電ソリューションの世界的リーディングサプライヤーです。また、パワープラントにおける流動層ボイラーのフロントランナーでもあります。第一にはバイオマスの燃焼用として、また同様に石炭や他の燃料についても選択的に。バルメットはまた小規模の発熱および発電プラントの供給もします。

エネルギービジネスのお客様は、地方自治体、公益事業体、エネルギーやプロセス会社、紙パルプ産業です。現時点の主要市場は北欧諸国並びにその他のEMEA市場。エネルギービジネスはまたその他のエリアに対しても選択的に参入しています。

バルメットのエネルギー製造設備には、ボイラー(バイオマス、選別された廃棄物や再生燃料や石炭の流動層ボイラーそしてボイラープラント、モジュール化した発電そして発熱プラント、オイルおよびガス用ボイラー)、環境保全システム(紙パルプおよび発電産業向けエアコントロールシステム)そしてそれらの改造が含まれます。

バイオマス変換技術:
バイオマスはいくつかの産業セクターを横断して、その原材料としての重要度を増しています。バルメットは、バイオマスを再生エネルギーや紙・パルプ、板紙そしてティッシュなどの再生製品に変換することに関する長い実績を持っています。新しいバイオマス変換技術の開発と商業化はバルメットに新たな成長機会を提供することが期待されます。

近年において、バルメットは新たなバイオマス変換技術の商業化における意味のあるステップを既に踏んでいます。その例として、リグニン回収技術(LignoBoostTM)やバイオオイル製造、そして天然ガスの代替として使用可能な間接的なバイオマスのガス化によるバイオメタンの製造のための熱分解技術があります。