オートメーションビジネスライン

オートメーションビジネスラインは、パルプ、エネルギー、製紙およびプロセス産業、海洋およびガス産業の企業に、オートメーションおよび情報管理システム、アプリケーション、およびサービスを提供および開発します。主な製品は、分散制御システム(DCS)、品質管理システム(QCS)、およびアナライザーと計測機器です。

バルメットのオートメーションソリューションは、お客様の生産能力、コスト、材料およびエネルギーの効率を高め、お客様の利益を最大限導き出すようデザインされています。バルメットは 4,500台以上のオートメーションシステムを、100,000台以上の分析計および計測機器を納入しています。また世界中の 1,000ヶ所以上の発電所がバルメットのプロセスオートメーションを備えています。

オートメーションビジネスラインには 30ヶ国以上で約 2,000名のプロフェッショナルがおります。広範囲にわたるオートメーションソリューションとサービスをグローバルネットワークでサポートしています。