本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

パルプ工程向けのサービス

バルメットのパルプ工程向けサービスは、世界的なプロセスのノウハウや新しい技術、そして専門家によるサービスなど、広範囲にわたり提供することが可能です。現場や遠隔操作により利用できる各地域でのメンテナンスサービスにより、お客様の機器をできる限り管理させていただくことをお約束します。

お客様のパフォーマンスを次のレベルへ引き上げるために

バルメットのパルプ工程向けサービスは、ウッドハンドリング、化学パルプ、パルプドライ、古紙パルプ、機械パルプ、そして紙料調成におけるスペアパーツやフィルターファブリックの供給からライフサイクル契約・オートメーションの最適化まで、日常のメンテナンスを含んでいます。また、アップグレードサービスは、エネルギーや原材料コストを削減し採算性を増大させながらお客様の生産ラインのパフォーマンスを最適な水準へ引き上げることを目標としています。

プロセス技術、オートメーション、そしてサービスの幅広い提供

プロセスのアップグレードからメンテナンスやシャットダウンマネージメントまで、バルメットはプロセスのノウハウやオートメーション、そしてサービスについて独自の方法を提供しています。様々な経験やパルプ向けプロセスに特化した専門家の世界的なネットワークにより、最新の技術や世界中にある何百もの設備を通じた様々な知見をご利用いただけます。

お客様のサクセスストーリー
ダイヤモンドで省エネ

ダイヤモンドで省エネ

Galileoは、機械パルプの製造コストを削減できるグラインダーの新しいコンセプトである。

ベーリングラインの改造はSödra Väröに幸先の良いスタートをもたらした

ベーリングラインの改造はSödra Väröに幸先の良いスタートをもたらした

スウェーデンの Södra Cell社の Väröパルプ工場でのベーリングラインのアップグレードは完了し、安全性を増した上で処理量も増加し操業中である。この改造は年間 NKP 生産量を 425,000トンから 700,000トンに増加させる4億ユーロの拡張プロジェクトのひとつで、幸先の良いスタートを工場にもたらした。

OptiBinによる生産性の改善と排気削減

OptiBinによる生産性の改善と排気削減

バルメットで新しく開発されたチップビン - OptiBin - はスウェーデンの Kristinehamn近くの Nordic Paper社 Bäckhammar工場でスタートアップした。

APP社のShiveCleanがリファイナーの性能を大いに引き出す

APP社のShiveCleanがリファイナーの性能を大いに引き出す

Asia Pulp & Paper(APP)社は Guangxi Jingui pulp & paperへの新しい BCTMPラインの設置を決めたとき、バルメット製を考えた。2013年半ばの試運転以来、リファイナーでの処理量を高い水準で維持できており、リファイナーセグメントの寿命も延びている。また電力原単位も低いレベルで推移している。