本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

板紙および紙製造工程向けのサービス

バルメットの紙・板紙生産向けサービスは、最新の技術を利用しながらお客様のプロセス実行における安定性(信頼性)を保ち、可能性を最大に高めるために生産ラインの性能を最適化し、そして競争力を確保します。

スペアパーツや操業消耗品から工場全体にわたるすべての生産ラインをカバーするサービスまで、私たちは板紙・紙製造におけるお客様のパフォーマンスを向上、前進させることをお約束します。私たちのサービス範囲は、プロセス技術やオートメーションプロジェクト、またお客様のご要望に合った適切な解決策を見出すための数十年に及ぶノウハウなどの独自の提供方法で構成されています。

お客様のマシン向けに改善される性能

インダストリアル・インターネットやリモートソリューションを十分に活用することにより、お客様の採算性を改善し、生産とメンテナンスの両方を最適化します。メンテナンスとシャットダウンマネージメントの提供やロールサービスの遂行、オーダーメードの外部委託サービス、また長期契約にかかわらず、私たちの目標は、お客様の近くでより高い性能を達成し、お客様の機械のライフサイクルコストを低減することです。

世界中で 100を超えるサービスセンターやワークショップ、またリモートサービスによる十分な操作ネットワークを利用し、バルメットは常にお客様の近くで従事しています。

お客様のサクセスストーリーおよび記事

「お客様と共に進む旅」へ、ようこそ!

「お客様と共に進む旅」へ、ようこそ!

お客様の日々の課題にバルメットの幅広いサービスが対応致します。例えば、設備やプロセスの走行安定性やパフォーマンスの最適化により最大の結果をもたらします。

Lee & Man社 PM 15のドライヤー改造後: 走行性が改善し通紙時間が短縮された

Lee & Man社 PM 15のドライヤー改造後: 走行性が改善し通紙時間が短縮された

ドライヤー群の4群と5群をダブルカンバスからシングルカンバスへの転換したことにより、Lee & Man社は、PM 15の走行性を改善し、通紙時間の短縮することができた。

iRollによる Irving社のジャンボロール生産効率の向上

iRollによる Irving社のジャンボロール生産効率の向上

より均一なテンションプロファイルはワインダでのシワ問題を解決し、さらに紙切れとカールを低減する。リール大径化により、満巻1本あたりの取卸数は2卸から4卸まで増加した。Irving Paper社は、iRoll ニップセンサを内蔵したバルメット製のリールドラムと、リール巻き固さプロファイルの測定および制御システムにより、巻き固さ均一性を向上させることに成功した。

より良い性能を求めてステップバイステップ

より良い性能を求めてステップバイステップ

Holmen Paperは、スウェーデンの Hallstavikにある同社工場の PM11および PM12のサポートと性能向上のため、バルメットと協力関係を結んだ。「私たちは、私たちが生産を改善するために出くわすあらゆる課題を結び付けることのできる誰かが必要でした。」と生産マネージャー、Per-Arne Andersson氏は語る。