本ウェブサイトをご利用になる場合、クッキー(Cookie)の使用にご同意いただいたものとみなされます。 。詳細はこのリンクよりご覧いただけます。/

Whakataneのパフォーマンスを共労により改善

ニュージーランドの Whakatane板紙工場は、バルメットとのパフォーマンス契約により現在のプロセスの潜在能力を最大に引き出した。「パフォーマンス契約による利点は、本当に必要なエキスパートに直接アクセスできることです。」と Whakatane工場の製造責任者 Mark Hammon氏は話す。

PeriVaporによるエネルギーの削減

機械式蒸気セパレーターは、繊維中に含まれる蒸気を最大で50%まで分離回収して、プレスチーミングビンの加温蒸気として再利用する。

改造による競争力強化

顧客からのテストライナの均一性と CDプロファイルについての頻繁な苦情により、Yinzhou Paper社ではヘッドボックスを交換し最新の品質管理システムに投資した。

OptiConcept Mのビジュアル化

ペーパーマシンがお客様の会社のブランドのショーケースに入っているとしたら? OptiConcept Mのデザインは現在次の段階に向かっており、例えばお客様のブランドとライティングのような視覚要素の利用によりお客様の経験をより良いものにしている。

バルメットについて

バルメットは紙パルプおよびエネルギー産業へのテクノロジー、オートメーション、そしてサービスに従事しており、グローバルなディベロッパーとしてのリーディングカンパニーです。バルメットの目標はお客様への貢献において、覇者(グローバルチャンピオン)になることです。2015年のバルメットの売り上げはおよそ29億ユーロであり、12,000人の専門家が世界中で従事しています。バルメットの本社はフィンランド、エスポ(Espoo)にあり、Nasdaq Helsinkiに上場しております。